• トップ /
  • 通信制高校は入学しやすい

通信制高校の受験と合格率

通信制高校は入学しやすい

通信制高校の合格率はとても高い

通信制高校の受験では試験や学力テストなどはほとんどなく、代わりに作文などを提出することを求められる場合もありますが作文の内容もあまり指定されない場合が多いです。通信制高校を受験する際の面接では受験することを決めた経緯や動機などを質問されたり、中学校ではどのような活動をしていたのかなどを聞かれる場合が多いです。通信制高校を受験する際の作文や面接は、どのような人でどのような活動をしてきたのかを把握するための場合が多く、作文や面接で合否が決まることはあまりありません。面接では人間性のほかにも卒業できるかや、やる気があるかなどについての質問もされます。通信制高校の合格率は非常に高く、入学しやすいと言えます。面接などでは学力や能力があるかを判断するためのものではなく、どのような人でどのような活動をしていたのかを知るためのものなので、面接などでどのような回答をしても基本的に不合格になることはなく、合格率は高いです。通信制高校では受験の際の面接などで極端にやる気がないと判断されたり、卒業できそうにないと判断された場合などには合否に影響する場合もありますが、面接でしっかりと質問に答えられれば合格率は非常に高くなります。

通信制高校の凄い情報

↑PAGE TOP